menu
English

アンパンマンショップ

品揃えは北海道どころか、国内最大級!
アンパンマンのオフィシャルショップ
(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
アンパンマンショップ

やなせたかし先生の店・アンパンマンショップふらの店へようこそ!
当店は、やなせたかし先生のお力により、2000年7月1日にオープンいたしました。
1階は日本最大級の品揃えを誇るグッズショップ。
2階はアンパンマンの原画などがご覧いただけるギャラリーを併設しており、日本国内はもとより世界各国からのお客様にご利用いただいております。
やなせ先生の「峠の茶屋みたいなものです。皆さんお気軽に・・・」というお気持ちにより入館料は無料。プレイルームや石像広場も備えております。
ショップ周辺はアンパンマンの世界に描かれるような自然が溢れており、四季折々のアンパンマンがお楽しみいただけます。

アンパンマンショップ / 1階のごあんない

アンパンマンショップ1F

私たちが北海道のアンパンマンをご案内いたします。
1階グッズショップの品揃えは世界最大級です。
子どもたちが大好きなおもちゃから、本・衣類・食器・文具・雑貨・DVD等、お探しのアイテムや予期しない商品との出会いがあるかもしれません。
アンパンマンが大好きな方、様々なアンパンマングッズをお探しの方、是非やなせたかし先生直営のアンパンマンショップふらの店へお越し下さい。

1Fスタッフ

アンパンマングッズショップ

  • ポストカード

  • お菓子

  • DVD/CD

  • 文具

  • お風呂・水遊び

  • 知育

  • おもちゃ

  • タオル・ハンカチ

  • バッグ・ポーチ

  • ぬいぐるみ

  • 寝具

  • ブロック・積み木

  • ランチグッズ

  • ベビートイ

  • おしゃれブティック

  • 靴・靴下

  • ボタン・ワッペン

  • 生活雑貨

  • エプロン・スタイ

  • レイン

  • 日用品・衛生

  • アルバム

施設など

石像ひろば

アンパンマンや他のキャラクターの石像がズラリと並び、皆様をお出迎え致します。常設の噴水と合わせて人気があり、撮影スポットにもなっています。

トイレ

1階トイレは車椅子対応で、スペース内にはオムツ換えシートがございます。

プレイルーム

アンパンマンのおもちゃがいっぱいのプレイルームは、どなたでも自由にご利用いただけます。

ショップの様子

おかしなどのコーナー

ドキンちゃんのおしゃれブティック

イベント

1. ふらの店では、毎年1回、お絵かきコーナーの応募作の中からお絵かき大賞を選出しています。入選作は額装をして1年間ギャラリー内に展示をしています。
2. 毎年12月23日には、ミニクリスマス会を行っています!
3. 毎週土曜・日曜と祝日には、お楽しみイベントを開催!

アンパンマンショップ / 2階のごあんない

アンパンマンショップ2F

2階では、やなせたかし先生のアンパンマン作品がご覧いただけます。
先生が描かれた作品は実体験に基づくものも多く、絵やお話をご覧いただくと人間としてとても大切なテーマが描かれていることが分かります。
また、やなせ先生は「子どもたちには絵を描いてほしい」と話されていたこともあり、誰でも自由にお絵かきを楽しめるスペースもご用意しております。皆様是非、アンパンマン、やなせたかし先生の世界観に触れてみて下さい。

2Fスタッフ

顔をあげるアンパンマン

アンパンマンのアニメのセル画がいっぱい

やなせたかし先生の著作がずらり

「顔をあげるアンパンマン」について

自己犠牲をテーマとした「顔をあげるアンパンマン」は、やなせたかし先生の代表作品の一つです。
おなかをすかせたうさぎに自分の顔をちぎって与えるというこの1枚の絵には多くの意味とメッセージが込められており、やなせ先生の深い思いが伝わってきます。
感じ方は人それぞれ違うと思いますが、例えば自身が傷付くことになってでも他を救おうという気持ちを全世界の
人々が持つとしたなら、繰り返される争いごとなどが減って真の平和が見えてくるかもしれません。
皆様是非、直接ご覧いただければ幸いです。

イベント

1. ふらの店では、毎年1回、お絵かきコーナーの応募作の中からお絵かき大賞を選出しています。入選作は額装をして1年間ギャラリー内に展示をしています。
2. 毎年12月23日には、ミニクリスマス会を行っています!
3. 毎週土曜・日曜と祝日には、お楽しみイベントを開催!

おえかき大賞

アンパンマンショップふらの店では年に1回おえかき大賞を実施しています。
入賞作品は額装の上、ギャラリーに1年間展示をさせていただきます。

館長室について

この建物の主である、やなせたかし先生のお部屋です。
一般への公開はしておりませんが、室内にはやなせ先生と富良野を結ぶゆかりの品々が収められています。
やなせ先生は何故、遠く離れた北海道・富良野の地にアンパンマンショップを建てられたのでしょうか。
そこには人々との出会いや交流があり、やなせ先生の大きなお心とご厚情がありました。
お部屋の内部を公開することはございませんが、ギャラリーの片隅に位置する館長室には、
富良野へアンパンマンを導かれたやなせ先生のお気持ちや、多くの方々の思いがぎゅっと詰められているのです。

#アンパンマンショップ富良野店 instagram
Load More
このページの一番上に戻る